FC2ブログ

イチゴから学ぶスナーブル




(11の地名を間違えていたようで、急いで修正しました!教えてくださってありがとうございます……!)


こんばんは!今日も、のんびり考察していきますよ!本日の考察はイチゴから。世界設定について、語り合うLSを作ったのですが、これがなかなかに楽しいのです。「そういえば、こんなのもあったよね……」と、話がどんどん枝分かれしていくのです!とても楽しいですよ……!思いもよらぬ発見があるのです。


では、まずはロランベリーの話から。ロランベリーはFF11から輸入されているようですね。FF14は、テーマパークなので色んな作品のモンスターやアイテム、装備を見ることができるのです!!私が一番好きなのは、FF6なのですが魔導アーマーとかね……3闘神とかね……とてもよかったです……とても……プロトアーマーは、まだとれません!さてFF11のロランベリー耕地という場所にあったイチゴ……フレンドから聞いた話では、温暖で、段々畑になっていたそうです。クロウラーってイモムシが好物だったそうで、ちなみにこのクロウラーも輸入されていますよ。低地ドラヴァニア学士街に生息しています。


Rolanberry
「 A tart fruit-one of few still found growing in the devastated region of Mor Dhona. 」
(この酸っぱい果物は、荒廃したモードゥナで見つけることができる数少ない果物である。)

このロランベリーは、日本語版では「モードゥナ原産である」としか、書かれていないんですよね。ところが、このロランベリーが採れるのは高地ラノシアのブロンズレイクなのです。ヤドクガエルがいることから、かなり温暖な気候のようですね。霊災で荒廃する前のモードゥナでは採れていたようですが、霊災の影響でほとんど採れなくなっているようです……。モードゥナで自生する数少ない果実なのでしょう。グリダニアの名産のカモミールも、高地ラノシアで繁殖していますし、こうやって植物は生き延びていくのですね……。ロマンです。種は国境を超えるのです。


さて、今度はスナーブルベリー。スナーブルベリーは、低地ドラヴァニアの伝承録から!紅蓮パッチ入ってから、レベリングに未知堀りをしていたので、赤貨はジャブジャブ!残っていた6冊くらいを交換することができました!助かった~~!流行というのかな、旬を過ぎたアイテムは、どんどん入手手段を増やしていってほしいなあ!ありがたや……この緩和が一番うれしかった!

Snurbleberry
This sweet, yet red berry is covered in tiny soft hairs that can be removed by lightly rubbing the fruit between one's palms.

(この甘くて赤いベリーは、小さくて柔らかな毛で覆われている。手のひらでころころ転がる摩擦によって毛がとれる。)


……ほう!繊毛のようなものでしょうか。タンポポの茎に生えているような、細かい毛のこと。甘いイチゴなんですね!ここはシャーレアン工匠街で採取しました。シャーレアン人も、食べていたのかもしれませんね!!イチゴは栄養満点ですからね!利尿作用があるから、食べ過ぎは注意ですよ!さて、ここでLSで「スナーブルって、ザナラーンにいる白いやつですよね。」と!!

……そうだった!!!スナーブルって、何か地名とか単語かな~?と思っていましたが、素材にもあるじゃないですか!スナーブルのタテガミ!!スナーブルは最初の画像の、白い毛玉です。モフモフしています。ついでに小刻みに震えています。心拍数が多そうですね。ハツカネズミも、かなり心拍数が多いそうですが……。ここで、エンサイクロペディアのP301から引用します。(買ってね!買おう!!エンサイクロペディアはいいぞ!!)から、引用してみましょう。

「フサフサとした和毛に全身を覆われた低級の魔物。水に濡れると、その身体は驚くほどに痩せこけていることが分かる。皮膚に血を塗ると、発毛効果があるとのデマが流れて、密猟者に乱獲された結果、個体数が激減している。」
(引用元:『 Encyclopadia Eorzea 』 301頁)

はい!ちなみに、妖精綱(ようせいこう)に属しているようで、エーテルにとても近いのだとか。なんとかスプライトとか、あのあたりですね。なるほど、だから魔法が堪能なのでしょうか。風の魔法を得意としています。ファーブルの動きはですね、とても可愛いんですよ……。動きが可愛いモンスターは、あとはリーチくらいかな……?戦闘していないときは、ぽんぽん跳ねまわっています。かなり高く跳ねますよ!ほとんどが毛なので、きっと軽いんでしょうね!


ffxiv_20170906_215741.jpg


↑こんな感じに、エアロうってる間は飛びながら空中で回転しています。


さて、このふっさふさの外見から、毛生え薬にされていたようですね。この毛は毛で役に立つので、まあ乱獲されるでしょうね……。私も、金策で乱獲しました。タテガミは、フェルトに使うんですよ!ちなみに、タテガミを落とすのは、もっと奥にいったバーニングウォールにいるゴールデンフリースです。そのまんまですねwファーブル、ゴールデンフリース、アジムステップにいるハルガイをまとめてスナーブルと言ったところでしょうか。さて、スナーブルの血をとってくるクエスト、たしかにありました。髪の毛に悩んでいる男性がハイブリッジにいるんですよね。トリプルトライアドで「毛根にダメージが!!」みたいなことを言っていた気がします。彼から、モサモサトニックのためにスナーブルの血をどうのこうの……ってあった気がします。どうだったかなあ……?

※モサモサトニックは、事件屋クエストでも登場。最終的には、ふさふさになっていた(でも抜けた)ので、まったく効果がない訳でもないのかも……?

そうそう、このファーブルの近くには「ゴッサマー」というFATEが出現します。夢の中に現れて、髪の毛を取ってしまうんだとか。頭髪の剥奪者だったかな……。ゴッサマーの英語版も、なかなかすごかったです!w 悪夢の中に現れて、目が覚めたらメロンのようなハゲになる。……みたいなことが書いてありました!う~む……wそうそう、スナーブルのタテガミは、ドロップするときに「basket」で入るんですよ!2バスケット!って出てくるので笑ってしまいました!w

スナーブルベリーから、また別のモンスターの話へ。そしてフィールドワーク。うむ……とても楽しいです。こう、樹形図のように、どんどん広がっていくんですよ!これって、とっても素敵で楽しいことです!!ああ、楽しい……。次は、何について考察しましょうか。アイテムひとつでも、世界観がしっかりしているから、どこかで繋がっているんですよ。本当に、ひとつの世界ですね!!



ffxiv_20170906_215820.jpg

モフっ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ソッフィ

Yojimbo在住のメイン占星術師。シャーレアンが待ち遠しい。英検3級。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


キャラクター:Sophia Scarlet
Twitter:sophia14scarlet


●○●○