エオルゼアお魚事情





こんばんは!先日は花に関する記事を書いたので、本日は魚について。この写真は、コスタ・デル・ソルからさらに北に行ったところ。ゴージが修行している滝のあたり、お家のそばにお魚を干してある網を見つけました。ちなみに、このお魚のことは1~2か月前にLSで話していたのですが、まだまとめていなくてですね……。パッチ前の時間ある今がチャンス!ということで記録していこうと思います。


サムネイルにも使用した、この赤と銀の魚の干物。おそらくこれからカリカリになるのでしょう。船旅の保存食として干物を作っているのかもしれませんね。調理師リーヴでは、船乗りの保存食用の干し肉もありました。調理師のレシピに魚の干物がないのは、簡単に作られるからでしょうか?さて、これらの魚、よく見ると赤い魚は頭を落としてあることが分かります。銀はそのまま縦に開いたようにも見えますね。この網があったのは「北ブラッドショア」です。ここで干してあるということは、ここで釣れる魚に違いない!リストアップしてみましょう。おそらくヌシなんでしょうけど、私の手帳にはひとつだけ空きがありました。ですので、足りない分は 猫はお腹がすいた さんのサイトを参照いたしました。


・ハーバーへリング
・オーガバラクーダ
・ブラックソール
・シーピクル
・アッシュトゥーナ
・白蝶貝
・バルーンフィッシュ
・紅珊瑚
・マズラヤマーリン
・ボンバードフィッシュ(ヌシ!)


これらのお魚です。この形状と大きさから、怪しいのはハーバーへリングとブラックソールでしょうか。個人的には、すぐ近くのコスタ・デル・ソルで釣れるインディゴヘリングも気になっています。この赤い魚はブラックソールの頭を落とした干物のようにも見えますね。


ffxiv_20180128_180953.jpg


ちなみに、リムサ・ロミンサの漁師ギルドにも同じものがありました。あとは西ザナラーンのクレセントコーヴにも。クレセントコーヴやシルバーバザーについては、また別の日に書こうと思います。ところで、今日ゼロムスサーバーのシルバーバザーでイベントがあるんですよ!ゼロムス集会所です!たのしみ~!



ffxiv_20180128_181116.jpg


漁師ギルド、ワワラゴ親分。どうやら海賊と釣り勝負をしているようですね。漁師ギルドのメンバーのミコッテちゃん、これ撒き餌をしているのです。バケツに入った「赤い何か」をひしゃくにいれて海に投げ込んでいます。エビか……赤いワームか……。私は小エビを使って釣りをしたことがあります。下手クソなので全然釣れなかったのですが……彼らはさすがに慣れてるだけあってポンポン釣っているようです。喜ばしい!




ffxiv_20180128_175454.jpg


場所を戻して北ブラッドショア。家の横にお魚が並べられていました。魚に詳しいLSのフレンドに声をかけたところ……ニシンやアジに近いのだとか。インディゴヘリングの魚類図鑑に、漁師ギルドがかなりの漁獲高をあげていることが書かれています。やはりラノシアですし、もしかしたらインディゴヘリング?



ffxiv_20180128_175716.jpg


コスタ・デル・ソルの机を見てみたのですが、ところどころで貝殻を見つけることができました。あと鮮やかなお花も飾ってあります。やはり観光地ですね。リゾートです。水を貼った桶の中に、うずまき状の貝殻があったのを発見いたしました。このブラッドショアの貝殻を拾って、飾っているのですね。そういえば、先ほどの干物の写真のあたりで貝殻を食べたコリブリを倒すFATEがありました。レタークエストだったかで、田舎から出て来た新人踊り子ミコッテちゃんがゲゲルジュに売るのだと貝殻を一生懸命拾っていました。アクセサリーにもなりそうな可愛い貝殻ですから、売却できるほどの価値があるのでしょう。このあたりは海産資源その他もろもろを有効に使って、観光に役立てているのですね。




ffxiv_20180128_181536.jpg



ffxiv_20180128_181554.jpg



ffxiv_20180128_181603.jpg



ffxiv_20180128_181513.jpg



ffxiv_20180128_181528.jpg



西ザナラーン、クレセントコーヴの港です。第7霊災が起こる前は、船が停めきれないほど栄えていたそうです。しかし霊災の影響で潮の流れが変わってしまったために、今ではさびれてしまっています。しかも盗賊が陣取っているために、彼らの売上や魚は横取りされています。このあたりはウルダハメインクエストで触れることができますが、ここもいつか変わるのでしょうか。メタいことを言えば変わらないのでしょうが……見ていて辛いものがあるので、彼ら漁師とその家族の生活の質が向上することを祈っています。

ここの魚も確認してみましょう。


・ロミンサンアンチョビ
・ジャックナイフ
・ブローフィッシュ
・セイバーサーディーン
・モンクフィッシュ
・スポテッドパファー
・ロックロブスター
・フィンガーズ(ヌシ!)



赤い魚がいない!!!赤っぽいモンクフィッシュはいるのですが、チョウチンアンコウのような顔なのです。このふっくらとした魚は見当たりませんでした。ですが、光の戦士が釣りできるのは入江だけ。彼らクレセントコーヴの漁師たちには船があるのです。ということで、このふっくらとした魚はもっと沖に出て獲ってきた魚であると推測します。けっこう美味しそうですよね。このお魚も盗賊の胃袋に入ると思うとやるせない気持ちになります。


ちょっと湿っぽくなったので、このクレセントコーヴの思い出をひとつ書いて〆ようと思います。新性時代……私はブイヤベースのためにジャックナイフを釣っていました。これがまた売れたんですよ!!対岸のシルバーバザーに行って、シャークオイルの原料のサメを釣ったりと、金策をしておりました。もくもくとソロで釣っているので、ミニオンルーレットをしてヒマを潰していたところ……冒険を始めたばかりであろう装備とレベルのララフェルが近づいてきました。なぜか抜刀しているのです。抜刀して私の周りをうろうろしていました。

そのとき連れていたミニオンは「スモールシェル」。そう、クレセントコーヴの近くにいるモンスターのカニ(為)とまったく同じグラフィックのミニオンだったのです!!!ww つまり、あのララフェルちゃんは間違えてミニオンのカニを殴ろうとしていたのだなと気がついてほっこりしました。たしかに、近くにたくさんいますからね!w



以上で、魚の話を終わります。今夜はゼロムス集会!PT募集見れるようにサスタシャ踏破してきたので、よりいっそう楽しみ!それでは、ゼロムスのお方はまたそちらでお会いしましょう!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ソッフィ

Yojimbo在住のメイン占星術師。シャーレアンが待ち遠しい。英検3級ニキ。

Twitter:sophi_gorge
キャラクター:Sophia Scarlet



Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.