パッチ4.2の調理品テキストを和訳してみよう

ffxiv_20180221_172900.jpg



今週のお得意様コンテンツを終わらせました。ドマ茶が作りやすくなるように、ちょいちょい装備を強化しています!それで、新しいフライパンに交換いたしました。ガリーキングフライパン!

よ~~く見ると、この四角形のフライパンには、ボムの模様が入っています。さらによくよく別角度から見てみると、マザーボムのような飾りが……!!


ffxiv_20180220_151131.jpg



そんな発見を綴りつつ、今日のブログはパッチ4.2で追加された秘伝書6ご飯の和訳です。美味しそうですね。




【 Futo-maki Roll 】(太巻き寿司)
海産物を酢飯とノリで巻き込んだ東方の寿司料理

Crisp dried seaweed and sweet vinegared rice rolled around a smorgasbord of sweet and savory fillings. Thought to bring fortune...or at least end hunger.
(かりかりとした乾いた魚介類や、甘くて風味のよい詰め物を甘い酢飯で巻いたごちゃまぜ料理。幸運を呼ぶと言われているが……少なくとも、お腹一杯にはなる。)

※Thought to bring...以下は訳せませんでした!申し訳ない!

※こちらの記事を書いたところ、たくさんのお方からThought to bring...の訳を教えていただきました!ありがとうございます!!



ご飯で包むのか、海苔で包むのか些細なことは置いておいて。ところでこの太巻き寿司の材料って「具足海老」「ドマウナギ」「ガガナの卵」「椎茸」です。の、海苔が……ない!海苔はサービスなのでしょうか。太巻き寿司に海老とうなぎが入っているのは豪華ですね!ちなみに、私が魚介類が好きではないという理由から、具材は卵とキュウリのみの太巻き寿司を食べていたのですが、これしょうゆマヨに合うのでオススメです。美味いですよ……。



【 Talo-yaki 】(たこやき)
タコを生地で包んで焼き上げた、東方の粉物料理

Bite-sized balls of fried pastry each containing a solitary chunk of tender octopus in their gooey, molten centers.
(柔らかいタコをひとつだけ含んだ、ねばねばとした生地を揚げたひとくちサイズのボール。)

ねばねば……溶解した……などの単語が出てきました。生地がドロドロだということを表したかったのかも!ところで大阪の人って、みんなタコ焼きをひっくり返せるそうですよ。お家にタコ焼き機があるのだとか。一度、本場のタコ焼きを食べたのですが、むちゃくちゃに美味しかったです。醤油でいただきたい。タコ以外の材料は「高山小麦」「秘伝出汁」「ガガナの卵」「グリーンリーキ」と、しっかりしていますね。ソースはお好みのようです。醤油……ソース……両方いただきたい。



【 Sauteed Green Leeks 】(グリーンリーキソテー)
バターを添えたネギをしっかりと焼いたソテー

A simple dish of thick, meaty leeks cooked in salted butter.
(肉のように厚いリーキを塩バターで調理したシンプルな料理。)

肉のように厚いネギなんですね!バターで炒めたシンプルな料理です。肉のように厚いネギを食べれば、あなたのスキルスピードもうなぎのぼり。



【 Oden 】(おでん)
様々な具材を出し汁で煮込んだ鍋料理。

A veritable hodgepodge of vegetables, meals, and seafood simmered in a light fish broth for literally days upon end.
(野菜、魚介類を薄めの魚介出汁で、文字通り一日中ぐつぐつ煮たもの。真の寄せ集め煮である。)


キャスター飯のおでんです。アツアツのおでんをキャスターにさしあげたい。じゃがいも、昆布巻き、たまご、大根……いいですね!分かってますね!グラフィックにある厚揚げ豆腐はきっとサービス。この冬ぴったりの料理です。もう2月も下旬でございますが……。早いものですね。



【 Dzo Steak 】(ケナガウシステーキ)
ケナガウシのサーロインをじっくりと焼いたステーキ

A thick cut of dzo sirloin sprinkled with salt and seared to perfection.
(ケナガウシの厚い肉に塩を振りかけて、焦げ目をつけた完璧なサーロイン。)

※ to perfection(動詞句の最後に置く。完璧という意味。)


藻塩を豪快に振りかけたステーキです。ケナガウシってDzoって名前なんですね。そういえば、モブハンがてら訪れたヤンサで見たサイカブトが「ライノビートル」という名前になっていました。ライノビートルって、アムダプール市街で見た覚えがあるのですが……また今度、確認したいと思います。



【 Tofu Pancakes 】(豆腐パンケーキ)
豆腐を使用したドマ風のパンケーキ

The adding of tofu results in a light, fluffy pancake that is cherished by families across Doma.
(豆腐を加えた、ふわふわとしたパンケーキ。ドマの家庭に大切にされている。)


ふわふわのパンケーキです。ヒーラーのご飯でございます。ドマの家庭で豆腐を入れて作ってみた……のが元でしょうか。豆腐を入れるとカロリーが低くなったりしますよね。私もまれに豆腐ハンバーグを作ったのですが、普通に美味しくて全部食べてしまったことがあります。セヴェスター(占星術師)も、レイドでふわふわ豆腐パンケーキを食べると思うと、ちょっと可愛いですね。



【 Crimson Cider 】(クリムゾンサイダー)
紅蓮色の炭酸飲料

Official beverage of both the Ala Mhigan alliance and the Doman uprising, or so cider brewers would have you believe.
(アラミゴ解放軍とドマ反乱軍の、公式では両方の飲み物。サイダーの醸造者は貴方が信じる方だ。)


これは!かなり違う和訳となりました!パッチ4.2、アラミゴ解放軍とドマ反乱軍の共同で開発した飲み物なのでしょうか。どちらも帝国の支配を逃れた訳ですし。ですが、どっちで造られたかは謎なんですねwあなたの想像次第ということなのでしょう。材料は「クリムゾンペッパー」「葛根」「ロークワット」「馬芹(うまぜり)(クミン)」「ジャルメルジンジャー」です。


ここで、アラミゴのお茶をご紹介いたしましょう。「マルドティー」でございます。リトルアラミゴにいるヒヒラちゃんが、アラミゴの民の風習を真似して作ったお茶なのです。アラミゴってあまり作物も育たない土壌というか、乾燥しているイメージです。グリダニアのような葉野菜は見られません。そこでその土地の知識として、角などを煎じて薬を作ったりする文化が発展しました。ウルダハ王宮風にアレンジされていますが、マルドティーは、もともとはアラミゴの文化だったのかも……?ということでマルドティーの材料を確認してみましょう。「パールジンジャー」「クローヴ」「シナモン」「ザナラーン茶葉」「ミネラルウォーター」です。ここで、クリムゾンサイダーとの共通点が見えました。どちらも、ピリッとする香辛料とジンジャーが入っています。これはアラミゴの文化ですね。

一方、馬芹や葛根などのオサードの材料も入っています。なんだか漢方みたいじゃないですか?葛根はギラバニア辺境地帯で取れるのですが……辺境地帯にはヤンサにある柿が自生しているので、そこは置いておくことにしますw 実際、葛根と馬芹は漢方に使われているそうです。つまり……これは、アラミゴとドマの双方の文化をミックスした飲料なのではないでしょうか。

ともに解放されたドマとアラミゴ、2つの文化がミックスして開発されたサイダーです。だから紅蓮の解放者をかけて「紅蓮色」なのかもしれません。



以上で、パッチ4.2の調理品のテキストの和訳でございました。クリムゾンサイダーは、かなり面白かったですね~!!また次回!





スポンサーサイト

コメント

-

わ!毛長牛はなんて発音するんだろ?ゾ?

ソッフィ

Re: タイトルなし

ななしさん


ゾって発音するらしいですよ!実際に存在するようで写真を見せていただいたのですが、毛の長い牛でした!
非公開コメント

ソッフィ

Yojimbo在住のメイン占星術師。シャーレアンが待ち遠しい。英検3級。


Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


キャラクター:Sophia Scarlet
Twitter:sophia14scarlet


●○●○