FC2ブログ

グルメ!アジムステップ!~大地の恵み~

ffxiv_20180520_144739.jpg


パッチ前あれこれ!パッチの前は、エオルゼアものんびりとした時間が流れています。マイディーさんの言葉を借りるなら「ナギ節」でありましょうか。コンテンツが実装されたばかりで、みんな「早く遊びたい!!!」と活気に溢れまくる時期を終えて、少しだけ落ちつく穏やかな時期でございます。実装されたばかりですと、私もコンテンツに夢中になって、落ちついてブログが書けなくてですねwww 


さて、そんなのんびりした時期には、今までなかなかやってこれなかったことをするに限る!募集を見て、誰かのお手伝いに入るのも楽しい。何気なくレベリングルーレットにタンクを出してオーラムに吸い寄せられるもよし、攻略手帳を埋めるもよし……。アチーブメントを集めるのもなかなか面白いですね!

私は今の時期はだいたい探索を楽しんでいます。こんなゆっくりできる今こそ、じっくりとエオルゼアの世界に目を向けることができる!!


と、いうことでみんな大好きアジムステップ!ナマズオの拠点もできますし、なかなかタイムリーかと!アジムステップが大好きな友人も見てくれますように!今回も、過去記事【グルメ!アジムステップ~草原の料理人~】に続いてご飯ネタです。ご飯に関係ありそうなものを調べていきます!!

リンク:グルメ!アジムステップ!~草原の料理人~



【アジムステップで採取できる作物】

まずは、草原で採取できる植物の確認をしていきましょう。綿花と土は除いて、ご飯に関係のありそうなものを抜き出してみます。


・サンキャベツ
オサード小大陸原産の球状の葉菜

・ニップルワート
若葉を食用とすることもある越年草

・チックウィード
東方では食用にも利用される越年草

・フェンネル
オサード小大陸原産のハーブ。葉や種子がスパイスとして用いられる

・オサードプラム
オサード小大陸原産の果実


採取できる植物はこのくらいでしょうか?おや……?思ったより、お野菜が見つかりませんね。再会の市で出会った草原の料理人のご飯には、ニンジンなどが入っていたのですが……もしかして、光の戦士が行ける範囲のところには群生していないのでしょうか。しかし、草原の民は植物だけを食べて生きているのはありません。お肉や魚を食べて栄養バランスを整えています。ここでアジムステップの食生活というか文化を学ぶ上で、かなり役に立つクエストがありました。再会の市のサブクエスト……「一日店主」です。セリフを全て取り揃えていますので、セリフを回収する前にコンプリートしてしまった……!ご安心ください!全部あります!!

リンク:一日店主



【アジムステップの食事】

・大魚の焼干し
・ケナガウシのチーズ
・マンモスの股肉 
・磚茶(たんちゃ)



ケナガウシは肉だけでなく、乳からチーズを作ることができるようです。お肉にするもよし、皮も骨もテントに使える。余すことなく使えるいい家畜ですね!そして草原の民は、他の種類の家畜も放牧しています。連続FATEダタクの旅では、羊の乳しぼりをすることができます。ダタクの少女が言うようには、羊の乳からお酒やチーズを作るのだとか。乳製品もしっかりしていますねー!そしてお肉はマンモスです。マンモスを食べるようです。「家畜のケナガウシも潰せないし……たまにはマンモスの肉もいいわね!」と、子だくさんの奥さんはマンモスの肉を買って帰りました。マンモス食べるのですね!そして、このラインナップにあるお魚……そして磚茶(お茶をブロック状にしたもの。)磚茶とステップティーは別モノなのでしょうか?ステップティーとは、団茶をケナガウシの乳で煮出した、アジムステップ風の濃厚なミルクティーです。美味しそうですね……。ダークマロンも入っていて、甘くて美味しそう!

アジムステップ関連の調理品については、今回は軽くしか触れませんが、もっと詳しく知りたい!というお方は、ぜひ過去記事の「グルメ!アジムステップ!~草原の料理人~」をご覧ください。英訳もありますよ!

・ゼラスープ
・遊牧民風ミートパイ
・ステップサラダ
・ショルログ
・ボーズ


調理品として加工されたお肉や野菜はこのくらいでしょうか?ボーズは今度のパッチで調度品として追加されるのでしたっけ!?ボーズとは、肉まんのようなもの。再会の市のダズカル族の奥さんから、ボーズに使うケナガウシの肉の調達を頼まれるサブクエストがあります。今はイディルシャイアの崖っぷち亭へと逃げ延びたアダルキム族の族長候補……アドキラーも「特性ボーズでも食べて帰るがよい!」というセリフを言っていることから、ボーズは草原の民が慣れ親しんだお料理なのでしょう。アイテムとして実装してほしい!!再会の市に入ってすぐのところでボーズを売っているから、欲しくなるんですよね……!


さて、次は魚を調べてみます。草原の民は魚を食べる!魚類図鑑とにらめっこをしながら、食べられそうなものだけピックアップしてみます。

・オサードトラウト
(オサード小大陸の各地で確認されている淡水魚。それだけに、地域ごとにさまざまな調理法が考案されている)

・ザガス
(アジムステップに広く分布する魚。アジムステップの遊牧民にとって、魚と言えば真っ先に、この魚を思い出すだろう)

・サンバス
(太陽神が好んで食べたと伝わる魚。食すと寄生虫によって病に陥ることがあるが、これは神の食べ物を盗んだ罰と解釈される)

・ナーマの恵み
(月神ナーマが、砂漠で生きる民のために作ったと伝わる魚。大味だが、それでも貴重な食料となっている)


食べられそうなお魚は、このくらいでしょうか?水深も浅いからなのか、アジムステップの草原には食べられそうなお魚はあまりいないイメージです。代わりに、グッピー、アカヒレ(ネオンテトラのようなアイコン)、スウェットフィッシュ(エンゼルフィッシュ)にメダカなど、観賞用のお魚を多く見つけることができました。とすると……一日店主が売っていたのは、紅玉海の魚を干したものだった?よくよく思い出してみると、再会の市でイサリ村の女性が魚を売っているではありませんか!なるほど、アジムステップの草原で捕れない大型の魚だからこそ、重要がある……!?


今回は英訳がないので、あっさりとした記事になりました。以上!アジムステップの食事事情!家畜などの動物の肉、そして家畜の乳から搾る乳製品。それだけで賄えないものを、再会の市など交易で手に入れているのかもしれません。しかし、我々光の戦士が見ているのは草原のほんの一部。もしかしたら、作物がたくさん採れる土地もあるのかも?想像が広がりますねー!元ネタがおそらくモンゴルなので、モンゴル文化を調べていくと、何か面白いものが見つかるかもしれません。


また機会があれば、和訳の方にもチャレンジしたいと思います。それでは、今から虚構を450集めてきます!!エキルレで会ったらよろしくお願いいたしますねー!





■□■□■□


FF14ランキング

気にいったら、ぽちっとお願いします!


スポンサーサイト

コメント

名無しの冒険者

世界考察、たいへん楽しませていただきました!
アジムの料理は肉食中心のようですが油をあまり使わないようなのと
直火で余分な脂が落ちてヘルシーなのでしょうか
ナマズオの考察も面白かったです
次パッチはナマズオがアジム進出ということで
これまた研究がはかどることと推察いたします!

ソッフィ

Re: タイトルなし
名無しの冒険者さま>

ありがとうございます!!楽しんでいただけたようで、とっても嬉しいです!!
肉のパイなどは揚げパンのイメージがあります!しかし、ガーダンからはそんなに脂はとれないし、どこからとっているのでしょう……?モンゴルのお方って、本当にアジムステップと同じように(野菜があまり育たない?)のに、とても健康なんですよね!食生活が不思議……!!

ナマズオ!ナマズオの考察も気合いを入れて書いたので、喜んでいただいて嬉しいです!うぺぺ!彼らもとても不思議な生態をしているので、研究していて面白いのですよね……!!!

ただいま、ナマズオクエストをしておりますが、楽しくて仕方がない!!wまた彼らの記事を書く日をお楽しみに……!!コメントありがとうございました!!
非公開コメント

ソッフィ

Yojimbo在住のメイン占星術師。シャーレアンが待ち遠しい。英検3級。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


キャラクター:Sophia Scarlet
Twitter:sophia14scarlet


●○●○